美容外科で人気の治療

あなたに合った治療が見つかる!どんな治療が人気なの今、話題の治療をご紹介!

魅力的な目元をGET!二重(プチ整形)

埋没法って何?一般的な価格帯は? 二重まぶたにしたい場合は、プチ整形の埋没法という施術を受けるのが主流になっています。 リスクが少なく短時間でできると話題になっているものですが、その方法の詳細や費用はどうなのかが気になるところです。
  • 特徴 1

    腫れが最小限 大きな腫れは1~3日、むくみも1週間程度。通院の必要がありません。

  • 特徴 2

    メスを使わずにまぶたに自然な二重ラインをつくります。

  • 特徴 3

    腫れが最小限 瞼の皮膚を癒着させるので、目に影響はありません。

  • 特徴 4

    腫れが最小限 最極細の麻酔にて施術するので痛みもなくあっという間です。

二重まぶたにしたいという方に人気の埋没法は様々なメリットがあります。別名プチ整形とも呼ばれている方法で、メスを使わないのが大きな特徴です。そのため、施術後の腫れも少なく、施術を受けたその日から洗顔もシャワーもできます。
メスを使用せずにどうやって二重まぶたを実現するのかというと、それは「糸」を使用するのです。しかも髪の毛よりも細い極細の糸を使用します。この糸を二重にしたい部分に埋め込み2ヶ所留めるだけの施術です。
しかも、二重の幅は調節ができますし、気に入らない場合は元に戻せます。クリニックによっては違いがありますが、基本的にこのような形で行われ、手軽な割に効果がハッキリと現れる施術です。
一般的な価格帯

全国平均価格両目2点止め約65,000円6,000円~210,000円

埋没法の価格は自由診療扱いになりますので、施術を受ける美容外科によってその金額は大きく変わってきます。それぞれに大きな差がありますので、悩みどころです。
施術をうける上で低料金であれば嬉しいものですが、「安かろう悪かろう」では困ります。低料金という触れ込みに安易に飛びつくことはしないで、きちんとした施術内容やクリニックの評判、利用した方の体験談などを参考にしてみましょう。
ただ、気をつけたいのは値段と医師の技術は決して比例するものではないことです。安くても良いクリニックはありますし、逆もまた然りです。
そのため、できるだけ多くのクリニックを見て、カウンセリングを受けてから判断をするのが良いかもしれませんね。
施術にかかる時間

約10分~20分

埋没法は短時間でできるとして、時間をかけずに手軽に行いたい人に適しています。施術にかかる時間は、早いクリニックであれば10分程度で完了します。
施術内容は糸を使用してまぶたの裏側を1~3箇所留めるものになりますので、短時間で行えるのです。施術で行う糸の留め方や麻酔の方法などはクリニックによって違いがあります。
そのため時間に違いがでますが、長くても30分以内には終わると考えて良いでしょう。学校の帰りや、仕事が終わってからなどでも気軽に行けるのが魅力です。
さらに、時間が無い人には片目ずつの施術を行ってくれるクリニックもありますので、施術の時間が気になる方は、まずは相談から始めるのが良いでしょう。
その他の美容外科で人気の治療
  • 有効成分を直接注入!ヒアルロン酸注入
  • 綺麗な肌に大変身!しみ・そばかす
  • 無理なく痩せられる!脂肪吸引
  • 安心確実ツルスベ肌医療レーザー脱毛
失敗しないための基礎知識美容外科コラム 徹底解説!正しい知識を身につけて憧れの美をGET! 詳しくはこちら こちらもチェック!
美容外科で人気のレーザー機器 実はこんなにある機器の種類!その効果は千差万別。 詳しくはこちら 機器の特徴、おすすめの治療、金額、ダウンタイム等
 

トップへ戻る