美容外科で人気の治療

あなたに合った治療が見つかる!どんな治療が人気なの今、話題の治療をご紹介!

綺麗な肌に大変身!しみ・そばかす

適した治療や機械は?一般的な価格帯やかかる時間は? 美容外科を受ける際に気になるのは、どんな治療機器を使用して、どんな治療方法でするのかではないでしょうか。
シミ、そばかすにはレーザーや光治療が一般的に行われていますが、その効果や料金、時間を確認しましょう。
  • 特徴 1

    オーロラ(光美白) 2種類のエネルギーを組み合わせ、効果的にエネルギーを浸透させる。

  • 特徴 2

    フォトシルク メラニン粒子の分解で、しみ、くすみを解消。お肌の悩みを総合的に改善。

  • 特徴 3

    レーザー美白 シミのもとになるメラニンを減少させ、肌のくすみを解消。

  • 特徴 4

    フラクショナルCO2レーザー ダウンタイムの少ないレーザー。切らずにお肌の再生へ。

シミやそばかすの治療には色々な治療器があり、部位、または、症状によって施術する機器を変更するクリニックがほとんどです。
大きく分けると上記の機器となり、例えば、シミと言っても角質の厚い老人斑や日本人にできやすい肝斑などがあり、それぞれによって治療する機器は異なります。また、そばかすは先天的なものであるとされていますが、後天的な深いシミが合併する場合もありますので適切な治療が必要になります。
レーザー機器を多く利用してきたシミやそばかすの治療は、最近では光治療器も多く活用され、肌トラブルの解決方法が進化しています。どの治療機器を使用するかはクリニックへ相談をして医師と話し合いをすることが大切です。
一般的な価格帯

オーロラ(光美白)約14,000円(1,000円~50,000円)

フォトシルク約10,000円(20,000円~40,000円)

レーザー美白約15,000円(3,000円~10,000円)

フラクショナルCO2レーザー約5,000円(4,500円~10,000円)

シミやそばかすの施術料金は一般的には上記のようにレーザー美白が最も高い設定になっている美容外科が多くなっています。
この中で料金が最も安いフラクショナルCO2レーザーですが、この治療機器は痛みの少ないレーザーとして、また上まぶたや唇の皮膚再生ができるとして注目されています。また、ニキビ跡の凸凹の改善、皮膚の引き締めなどもできます。それぞれの機器によって特徴に違いがあり、料金の幅も大きくなっていますし、自由診療扱いとなりますので医師に相談しましょう。
「美」と「料金」を天秤にかけると、やはり「美」を手に入れることの方が重くなりがちですが、料金も大切ですので最終判断は各クリニックを比較してみると良いでしょう。
施術にかかる時間

オーロラ(光美白) 約5~30分

フォトシルク 約5~30分

レーザー美白 約5~30分

フラクショナルCO2レーザー 約10~20分

シミやそばかすの治療にかかる時間は、想像よりも短いものではないでしょうか。これができるのもレーザー治療器や光治療器のおかげです。照射スピードが早くなったり、照射面を広くして一度に広い面積の治療が可能になったりと治療機器の進歩もあり、施術の時間が大幅に短縮されるようになりました。
しかも、施術時間の短縮だけでなくダウンタイムの短縮も治療機器の進歩に伴い実現できています。尚、施術時間はシミやそばかすの深さや広さに関係して早く終わることもあれば長引くこともあります。治療範囲が狭く、シミやそばかすが浅いものであれば数分で終わりますので、学校帰りや仕事帰りでも施術ができるのも大きなメリットと言えるでしょう。
その他の美容外科で人気の治療
  • 魅力的な目元をGET!二重(プチ整形)
  • 有効成分を直接注入!ヒアルロン酸注入
  • 無理なく痩せられる!脂肪吸引
  • 安心確実ツルスベ肌医療レーザー脱毛
失敗しないための基礎知識美容外科コラム 徹底解説!正しい知識を身につけて憧れの美をGET! 詳しくはこちら こちらもチェック!
美容外科で人気のレーザー機器 実はこんなにある機器の種類!その効果は千差万別。 詳しくはこちら 機器の特徴、おすすめの治療、金額、ダウンタイム等
 

トップへ戻る