美容外科で人気のレーザー機器

タイタン

赤外線ランプの光を照射し、深い真皮層に働きかけてコラーゲンの増生を促進さ
せます。皮膚のたるみ解消に効果があります。

機器の特徴・おすすめの治療・金額ダウンタイム

タイタンの特徴

気軽にタルミを解消できる最新の若返り光治療。痛みがなく安全性が高い。
メスを使用することなくリフトアップができる最先端のシワ・たるみ治療器です。真皮層を熱で刺激して、たるんでいる肌を内側から強力に引き締めるもので、表皮を冷却しながら加熱をしますから、治療の際の痛みはほとんど無く、体に負担をかけずに治療できます。
表皮層へのダメージはごくわずかで済むのがメリットで、真皮層全体の水分を加熱してコラーゲンを収縮しますので、強力な引き締め効果と長期的なコラーゲンの増生を促します。
タイタンでできるおすすめの治療

こんな悩みにタイタンが効果的! たるみ・しわ

タイタンが主に使用されるのはシワやたるみで、これは特に顔だけということはなく、全身のシワやたるみに対しても効果が得られます。
例えば、首やお腹まわり、二の腕や太ももなど場所を選ばずに治療ができます。いずれの部位に対しても、強力な引締め効果がありますので術後直ぐに変化を実感できます。長期的なコラーゲンの増生が行われますので、持続効果も実感できます。さらに、肌のキメやハリを整える効果も期待できます。
一般的な金額

15,000円~100,000円。範囲と回数により金額の変動あり。

施術費用は美容外科の治療の中では一般的な価格帯と言えるでしょう。しかし、一回の治療で効果が出て、しかも長期間効果が持続することを考えますとコストパフォーマンスに優れた治療であるという見方もできます。
同じたるみ治療にあるサーマクールと比較をするとタイタンの方が安く魅力を感じますが、実際に治療を受ける場合は医師とのカウンセリングをして、メリットやデメリットを肌質に合わせて話し合うのが重要になります。
治療時間

1回につき30分~60分。面積により治療時間の変動あり。

施術にかかる時間はクリニック次第ですが、まずは最低30分の余裕は見ておきましょう。痛みがない治療ですから麻酔をする必要がなく、クーリング力を高め、肌を保護するジェルを塗り、タイタンを照射します。終わればメイクをして帰宅できます。
実際の照射時間が30分程度かかることを考えますと、その前後を含めて1時間程度はかかると考えておくのが良いでしょう。それでもたった1時間でシワやたるみが改善できるのは魅力です。
ダウンタイム

冷却を行いながら照射するので、ダウンタイムはほとんどなし。

タイタンは火傷防止のために、直接肌に接触する部分を20℃に保ちつつ、真皮層を過熱する治療機器です。冷却しながら照射するシステムで表皮を保護していますので、即効性がある一方でダウンタイムの心配が無い嬉しい治療機器です。
少し火照りを感じる場合もありますが、赤みや腫れは稀なことですし、かさぶたになる心配もなく、特別なケアの心配をしなくても良いです。そのため、仕事が忙しい方にも最適な治療方法といえるでしょう。
失敗しないための基礎知識美容外科コラム 徹底解説!正しい知識を身につけて憧れの美をGET! 詳しくはこちら こちらもチェック!
オススメクリニックのご紹介 岡山で評判の美容外科5店をいろんな角度で比べてみました! 詳しくはこちら 機器の特徴、おすすめの治療、金額、ダウンタイム等
美容外科で人気の治療
  • 魅力的な目元をGET!二重(プチ整形)
  • 有効成分を直接注入!ヒアルロン酸注入
  • 綺麗な肌に大変身!しみ・そばかす
  • 無理なく痩せられる!脂肪吸引
  • 安心確実ツルスベ肌医療レーザー脱毛
 

トップへ戻る