美容外科で人気のレーザー機器

フォトシルク

カメラのフラッシュのような光を繰り返し皮膚に照射します。
特に、シミやそばかすに効果が高いと言われています。

機器の特徴・おすすめの治療・金額ダウンタイム

フォトシルクの特徴

治療が困難と言われる肝斑に高い効果。治療後のダウンタイムも大幅軽減。
シミやくすみの原因となるメラニンへ働きかけて分解する治療器です。しかも肌表面のシミだけでなく、肌の内部に潜んでいるシミやくすみの原因にも作用しますので新たな発生を抑制させる効果も期待できます。
色の濃いシミについては、これまでの治療機器でも対応できますが、薄いシミについてもフォトシルクでは効果があります。そのためより一層の美白効果が期待できるのです。メラニン色素へ作用することで産毛の除去も期待できます。
フォトシルクでできるおすすめの治療

んな悩みにフォトシルクが効果的!・肝斑・にきび・くすみ・毛穴・しみ・そばかす

フォトシルクで最も注目すべきは、その美白効果でしょう。シミやくすみの問題を解決するだけでなく、原因そのものに働きかけて発生するリスクをも解消してくれます。また、難しいと言われてきた肝斑の治療ができるのも画期的です。
さらに、コラーゲンの生成を促進させる効果があり、ハリのある肌、キメの細かい肌で毛穴を目立たなくしてくれます。ニキビ跡の色素沈着にも効果があり、若々しい肌を手に入れたい方へおすすめです。
一般的な金額

約40,000円~100,000円。範囲と回数により金額の変動あり。

安全性が高く、火傷の心配がない、ダウンタイムもないなどのメリットが多いですが、少々料金が高いフォトシルク。もちろん健康保険の適用外ですから、自己負担となります。
お試し価格でできるクリニックもありますが、照射範囲が狭くて効果が薄いものですから、確実に治療をするには相応の料金が必要です。回数によって1回あたりの治療費が割安になりますので、施術を受けるならコースでお願いするのが結果的にお得になります。
治療時間

1回につき15分~60分。面積により治療時間の変動あり。

治療する部位や面積によって異なりますが、一回の治療は短時間なものです。そのため、わざわざ長期休暇を取る必要がなく、仕事や家事といった日常生活を過ごしながら1ヵ月に1度短時間の通院をして治療ができるというメリットがあります。
時間がない方でも安心して施術を受けられますが、症状にもよりますので医師へ相談をして、どのように治療をするのかを確認し、無理のないスケジュールで治療ができるクリニックを選びましょう。
ダウンタイム

施術直後は赤みが少しあるが、基本的にはほとんどなし。

基本的にダウンタイムの心配がないのがフォトシルクです。以前のシミ治療はダウンタイムが必要でしたが、現在の治療では肌への負担が少なくできますので治療後直ぐにメイクができます。もちろん、ガーゼや絆創膏も要りません。
治療後は肌が紫外線を吸収しやすい状態になりますので、治療後は紫外線対策をしっかりと行う必要があることは覚えておいた方が良いでしょう。ただし、日常生活に影響が出るものではないので安心です。
失敗しないための基礎知識美容外科コラム 徹底解説!正しい知識を身につけて憧れの美をGET! 詳しくはこちら こちらもチェック!
オススメクリニックのご紹介 岡山で評判の美容外科5店をいろんな角度で比べてみました! 詳しくはこちら 機器の特徴、おすすめの治療、金額、ダウンタイム等
美容外科で人気の治療
  • 魅力的な目元をGET!二重(プチ整形)
  • 有効成分を直接注入!ヒアルロン酸注入
  • 綺麗な肌に大変身!しみ・そばかす
  • 無理なく痩せられる!脂肪吸引
  • 安心確実ツルスベ肌医療レーザー脱毛
 

トップへ戻る