美容外科で人気のレーザー機器

実はこんなにある機器の種類!その効果は千差万別。

美容外科では、レーザー治療はもう当たり前ですが、その治療にはいくつか種類があり、効果も料金も異なります。あなたに合ったレーザー治療を選びましょう。

レーザー治療機器は美容外科では人気の治療であり、無くてはならないものです。
脱毛に使用されることもありますし、シミやそばかすの治療、ニキビ跡の治療、あざやタトゥーを消すなど広範囲に使用されています。
日本では残念ながらレーザー治療は発展途上ですが、諸外国では様々な分野で医療レーザーが使用され、レーザー機器無しでは考えられないとまで言われています。
それほどレーザー機器の重要性が叫ばれているのは痛みや出血の心配がほとんどないという点もあります。そのため、日常生活を送れるまでのダウンタイムも短いというメリットもあります。
さらに料金も普及が進んだことにより安くなっており、おすすめの治療方法と言えます。

オーロラ

光エネルギーと高周波エネルギーを組み合わせて肌の老化を改善する美容機器。シミの解消と肌の若返りが期待できます。 治療直後から肌にハリが戻り、透明感のあるプルプル感を実感できるとして人気の治療です。高周波エネルギーの作用によりコラーゲン成分の活動を促進させます。メラニンの排出を促して美肌を手に入れることができます。

詳しくチェック!

フラクショナルCO2レーザー

照射時の痛みが少ないとして注目を浴びています。上まぶたや唇の皮膚の再生も可能で、治療後の発赤が少ないのが特徴。 従来に比べて10分の1にまで痛みを抑えている治療機器です。これまでは難しかった上まぶたや唇の再生、紫外線や乾燥で傷んでくすみがちな肌の再生が可能という特徴があります。皮膚再生の美肌治療の革命的存在です。

詳しくチェック!

サーマクール

表皮を傷つけずに真皮に働きかけるという画期的な若返り治療機器。痛みがほとんど無いとして注目されています。 高周波で肌のたるみを改善し引き締める治療をします。高周波が肌の深層部にまで送られ、肌の内部細胞を刺激してたるみを改善するのです。施術中は肌表面を冷却する機能があり、ダウンタイムの心配がありません。

詳しくチェック!

フォトシルク

カメラのフラッシュのような光を繰り返し皮膚に照射します。特に、シミやそばかすに効果が高いと言われています。 シミやくすみの原因となるメラニンを分解し、肌表面だけでなく内部に潜んでいるシミやくすみの原因にも効果が期待できます。色の濃いシミも薄いシミもフォトシルクは効果的です。しかも産毛の除去も期待できます。

詳しくチェック!

タイタン

赤外線ランプの光を照射し、深い真皮層に働きかけてコラーゲンの増生を促進させます。皮膚のたるみ解消に効果があります。 メスを使用することのない最先端のシワ・たるみ治療器。真皮層を熱で刺激し、たるんでいる肌を内側から引き締めます。表皮を冷却しながら加熱しますので体に負担がかからず、引き締め効果とコラーゲンの増生が可能です。

詳しくチェック!

ジェネシス

レーザー照射時に起きやすい痛みが少ないのが特徴です。ピーリング効果でニキビ跡の解消と毛穴の引き締めも! レーザーフェイシャルといわれている治療方法で、顔全体にYAGレーザーという波長が長いレーザーを当てます。肌内部の細胞に働きかける治療ができます。安全性が高く、顔の赤みや毛細血管の開きにも効果があります。

詳しくチェック!

失敗しないための基礎知識美容外科コラム 徹底解説!正しい知識を身につけて憧れの美をGET! 詳しくはこちら こちらもチェック!
美容外科で人気の治療
  • 魅力的な目元をGET!二重(プチ整形)
  • 有効成分を直接注入!ヒアルロン酸注入
  • 綺麗な肌に大変身!しみ・そばかす
  • 無理なく痩せられる!脂肪吸引
  • 安心確実ツルスベ肌医療レーザー脱毛
 

トップへ戻る