岡山 美容外科美容整形比較サイト トップ > 美容外科コラム > 実際はどの機械で治療するのがいいか?

美容外科コラム

失敗が許されない美容外科手術。

知っておけば防げることが多々あります。
正しい知識を身につけて憧れの美をGETしましょう!

徹底解説
実際はどの機械で治療するのがいいか?
美容外科の治療も、いろいろな医療機器を駆使して行われる時代です。メス・レーザー・高周波・光治療など、たくさんありますが、どれを選ぶのが最も効率的なのでしょうか?

美容外科の治療には様々なものがあり、悩んでいる症状によって使用する治療機器は変わります。
近年ではレーザー機器や光治療などが盛んに行われていますが、これらの装置で全ての美容に関する問題が解決できるわけではありません。もちろん、費用も機器によって違いがありますし、得られる効果も変わってきます。
どんなに希望する機器があったとしても、必ずしもその機器が悩んでいる部位、症状に合っているとは限らないのです。
そのため、医師とのカウンセリングが重要になります。どのような症状で悩んでいて、どの機器を使用したいのか、どうすれば解決できるのかを医師としっかりと話し合いをしましょう。
例えば、多くの方が施術を希望する脱毛でも、レーザー脱毛、フラッシュ脱毛、ニードル脱毛などがあり、使用する機器が変わります。それぞれにメリットやデメリットがありますし、肌の適性や毛の質も関係します。そのため、医師の診断を仰ぐことが基本です。

症状によって治療は変わる
症状によって治療機器を使い分ける
美容外科では患者の症状に合わせて使用する機器を使い分けます。例えば、スキンケア治療で一般的に使用されているレーザー治療器ですが、これも数十種類もの機器があります。
患者の肌質に合わせて多くのレーザー治療器から最適なものを選んで施術を行う美容外科が多くなっています。何かと不安に感じることもある美容外科の施術ですが、クリニックでは患者に合わせた治療を行いますので、一定の安心感が得られるでしょう。
費用、効果、ダウンタイムなど重視する項目によっても変わる
美容整形はクリニック毎はもちろんですが、一つのクリニックでも使用する機器が当然変わります。施術の費用や得られる効果、日常生活が通常通りに行えるまでのダウンタイムでも機器が変わりますので、事前の相談は必要不可欠でしょう。
特に美容整形を受けたあとの痛みや腫れ、内出血などが起こる可能性を考えますと、ダウンタイムは非常に重要なものです。そのため、総合的に判断をして納得した上で施術を受けましょう。
最新=最良ではない。性能+医師の熟練度
新しい治療法、新しい治療機器が最も良いと考えがちな方も多いですが、それが必ずしも当てはまるわけではありません。それよりも重視したいのは治療機器の性能です。古くても性能が良い機器は高い効果を得られます。
ただし、これには医師の高い技術があってこそです。数々の経験がある医師の技術により信頼感はより高くなります。そのため、あまり新しい治療法や治療機器に振り回されることの無いように気をつけましょう。
ドクターに症状を見てもらおう
美容整形を受けるとなれば、事前に自分で様々な情報を探すでしょう。自分で得た情報を元にして医師に対して希望の治療方法をお願いする方は少なくありません。
しかし、その情報が必ずしも正しいとは限りません。そのため、施術を受ける場合は医師に症状や状態を見てもらい、カウンセリングすることから始めましょう。どのようにしたいのかという希望を伝えた上で、どのような治療機器で施術をするのか説明を受けるのが重要です。
その他の美容外科コラム
  • メスを入れるべきか入れないべきか
  • 友達に相談するもの?
  • カウンセリング時に聞いたほうがいいこと
あなたに合った治療が見つかる!美容外科で人気の治療 どんな治療が人気なの?今、話題の治療をご紹介! 詳しくはこちら こちらもチェック!
美容外科で人気のレーザー機器 実はこんなにある機器の種類!その効果は千差万別。 詳しくはこちら 機器の特徴、おすすめの治療、金額、ダウンタイム等
 

トップへ戻る