岡山 美容外科美容整形比較サイト トップ > 美容外科コラム > カウンセリング時に聞いたほうがいいこと

美容外科コラム

失敗が許されない美容外科手術。

知っておけば防げることが多々あります。
正しい知識を身につけて憧れの美をGETしましょう!

徹底解説
カウンセリング時に聞いたほうがいいこと
美容外科では、施術前のカウンセリングは必須です。そのカウンセリングで、悩みも不安も解消しておきたいものです。施術内容、術後の対応、料金など不安はきちんと解消しましょう。

美容外科で施術を受けるとなれば、安心して施術を受けたいと考えるのは当然です。施術を受ける前には自身で何らかの情報を得てからクリニックを訪れる方が多いですが、メールで相談をしたり、カウンセリングを受けることを忘れてはいけません。
現在の状況と、これからどうなりたいのかを合わせて、医師と話をするようにしましょう。相談をする場合は、まず自分の考えと希望を確実に伝えることが大切です。
無理だと諦めずに希望を伝え、それに対する医師の判断を聞いてみましょう。
ここでの対話が理想の自分へと近づけてくれます。顔や体の悩みを解消してきれいになる期待ができる一方で、不安を抱えていることもあるでしょう。
例えば、どのような施術方法でどんな機器を使用するのか、術後のリスクはどうか、施術にかかる費用はどれくらいになるのかなどは事前に確認して不安を解消し、納得した上で施術を受けるのが重要です。

金額や時間、ダウンタイムなど
まずは、自分の希望をはっきり伝える
最も重要なのは施術を受けようとしているあなたの気持ちです。美容整形を受けることでどうなりたいのかという気持ちを明確に持ってクリニックを訪れるでしょう。
しかし、いざカウンセリングとなると、本心を隠してしまう方もいます。それでは本当に納得のいく結果を得ることはできないかもしれません。施術してくれるのは数々の症例を経験したスペシャリストです。色々な方を見ていますから、何も恥ずかしがることはないので希望をハッキリと伝えましょう。
きちんと答えてもらえない医師の場合、止めることも考慮に
カウンセリングで気になること、不安なことを聞こうと思っても、医師がしっかりと答えを示してくれないのであれば不安が解消されないでしょう。ポイントをおさえた回答をしてくれず、どことなくフワフワした回答では患者は不安になりますよね。
カウンセリングの段階で信頼関係を築けなければ、自分の身体を安心して委ねることはできないものです。できるだけ踏み込んだ質問をしてみて、それに対する医師の出方を伺ってみるのもよいでしょう。
不安や疑問を残さないようにすることが大切
カウンセリングの本来の目的はなんでしょうか?美容外科の利用者にとってはは、施術に関する希望を伝えるだけでなく、不安や疑問を残さないことが大切です。
この段階でしっかりと不明な点の全てを明らかにするのが重要です。後になってから「聞いてなかった!」なんてことにならないようにすることが重要です。もちろんクリニック側の説明不足もあるかもしれませんが、患者側が不安や疑問をカウンセリングできちんと確認することを忘れないようにしましょう。
行く前にメモしていこう
施術前のカウンセリングを受けるには、その時に確認したい点についてメモを書いてから伺うと良いでしょう。頭の中に入れて聞こうとしても、その場になると忘れてしまうものですから、メモはとても役に立ちます。
医師も慎重な方だと判断し、いつも以上に丁寧にカウンセリングを行ってくれるかもしれません。施術に関する不安や疑問をクリアにするには、このカウンセリングが最も重要な部分であると認識しておくのが良いでしょう。                 
その他の美容外科コラム
  • メスを入れるべきか入れないべきか
  • 友達に相談するもの?
  • 実際はどの機械で治療するのがいいか?
あなたに合った治療が見つかる!美容外科で人気の治療 どんな治療が人気なの?今、話題の治療をご紹介! 詳しくはこちら こちらもチェック!
美容外科で人気のレーザー機器 実はこんなにある機器の種類!その効果は千差万別。 詳しくはこちら 機器の特徴、おすすめの治療、金額、ダウンタイム等
 

トップへ戻る